エヴリィVANのスピーカー交換と防音、断熱処理

エヴリィVAN、スピーカー交換、防音、断熱

エヴリィVANスピーカーの交換

運転席、助手席扉のスピーカー交換と、ついでに防音、断熱処理も行いました。

私の最終目的はこの車で、車中泊キャンプになります。一度に全部行うと我が家の家計が厳しいので順番に行います。
夏までに、いや最近は暑すぎるので秋口あたりに一度行ければというのが理想です。

今回用意したのがこの2点

断熱フォームに内張はがしが付いているので、ものすごく重宝しました。何ならこれとドライバーだけで良いという勢いでした。

ビス3ヶ所を外して、内張はがしでバリバリ外していきます。こんなに簡単で良いのかというくらい剥がれます。オートウインドウのコネクタだけ爪でしっかり付いているので、慎重に外します。

エヴリィVAN、ドア、スピーカー交換

中古車に元々付いていたスピーカーが見えました。わかる人には解る、この作業意味あるのか・・・というのがスピーカーを見てまず思ったことでした。Clarion スピーカー 16cm 4Ωでスペックは用意したスピーカーとほぼ同じものが付いていました。。。。

しかし、作業が進んでしまっているので気を取り直して続けました。ピンクのビニールを慎重にゆっくり剥がしていきます。このビニールは再度使うので黒い粘着ゴムのようなものも使えるように剥がします。このビニールは防水の重要な役割を担っています。

エヴリィVAN、扉、内側

スピーカーの背面に制振吸音材を貼り付けました。おそらくこれが一番音響の良さに繋がったのではないかと推測しています。要らない振動を起こさないように、スピーカー周りにも防音材を貼り付けます。制振シートは断熱効果も期待して、かなり広範囲に貼りました。

貼っていて気付いた事として、この制振材は効果ありそうに見えますが、かなり重たくもあるということです。車全体に貼ると車体重量が増えてしまいます。この制振材は今回限りで、ポイントにしか使えないなと思いながら貼りました。

エヴリィVAN、防振シート
エヴリィVAN、スピーカー交換

座席下の防音

制振材が少し余ったので、ついでに座席下にも貼ることにしました。まず座席を上げて、すでに付いている防音シートを外してその内側に貼ることにします。出来るだけ隙間無く貼って、再度防音シートを取り付けました。

エヴリィVAN、エンジン

エヴリィVAN、座席下、防音マット

エヴリィVAN、マットを取り外す

エヴリィVAN、座席した防振シート

結果的には

かなり改善したとは言い難いですが、iphoneをつなげて聞くと音質は格段に良くなりました。特に高音と低音の聞こえ方が変わりました。ラジオレベルでは、さっぱり違いが分かりません。防音効果は音を鳴らしたまま車外に出ると良く分かりました。いままで外に漏れていた音が、大きく改善しました。ただしエンジン音は体感的には変化が見られませんでした。座席下のみではほとんど変わりないのかもしれません。次は、足元をやってみようかと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。