大原神社|京都府福知山市にある安産祈願の神社

大原神社、福知山市

出産に関係する由緒ある神社

大原神社について

京都府福知山市三和町にある大原神社は昔から安産の神様として、地元含め多くの人の参拝があります。私はこの地に産まれて、何度も参拝する中でいつかは資料としてまとめてみようと思っていました。以下に並べる関連記事の多くは宮司様にも監修いただき、自分なりの解釈で資料なども読み込み記事にしたものです。かなり前から書いてきた記事でもあり、所々、特に画像などが古いものもありますが、それも資料として貴重なのではと思っています。

大原神社は麓の町垣内(まちがいち:小さな集落)と切り離せない、共に考えないと成り立たない関係性を持っています。これが産屋を含めた考えの中にあり、この考えが新たな生命を迎える独特の考えを生み出していたのだと思います。この事は当時の生活や家族関係も想像しないと非常に想像力の乏しい、寂しいものになります。ここは都心部、人が多く住んでいたのとは遥かに離れた地にあり、当時に流布していたものが同じような考えで流布していたわけではありません。インターネットもスマートフォンなんてとんでもないましてや新聞も乏しかった時代に栄えた地の話です。人間愛の視点を持って訪れれば、より豊かな気持ちになれます。

大原神社関連記事

大正期の大原神社

大正期の大原神社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です