城崎マリンワールドに行ってきた

何度も来たくなる水族館

城崎マリンワールド

城崎と言えば7つの外湯がある温泉街が有名ですが、今回は城崎マリンワールドを目指し行ってきました。温泉街からは車で5分ほど離れています。歩いては到底無理な距離です。幼児を連れて遊びに行く場合、水族館で時間を必要としますので、同時に行けるとは思わない方が良いです。水族館近くに、施設運営のオーシャンビューレストランがあり、竜宮城を見ながら食事をすることが出来ます(一番下の写真)。竜宮城は子供ながらに結構インパクトがあり、大人になってから来ると、他の事はたいして記憶に残っていなくても、竜宮城の姿を見ると、「あれ、ここ来たことあるな」となります。水族館で目一杯遊ぶにしても、食事処、お土産処、トイレが豊富なので子供を連れて遊びに行くのに助かります。マリンワールドのすぐそばにホテル金波楼(同運営)がありますが、土曜に行って1泊して日曜日も遊んで帰ろうと思うと予約はかなり先まで埋まっており、ここは城崎温泉街の旅館を検討する方が賢明です。

水族館に入ると圧巻の縦に長い水槽があります。大きなセイウチは迫力があり、魚とも違う大きな生き物に生物の多様性を感じることが出来ます。アシカが泳ぐチューブ型水槽、トドのダイビングショー、何より小さな子はペンギンのプールがわかりやすく、大喜びです。3歳までの子ならこのペンギンプールだけでも楽しいので行く価値があります。

場所・営業時間

場所:兵庫県豊岡市瀬戸1090番地
TEL:0796-28-2300
開園時間:平日 :9:00~17:00(入場:16:30)
     <夏期(7/20~8/31)>9:00~18:00
休園日:年中無休
入園料金:大人 2,470円
     小人(小学生・中学生)1,230円
     幼児(3才以上)630円
城崎マリンワールドホームページ

イルカショーはエンターテイメント

城崎マリンワールドのイルカショーは人気が高いらしく、このショーを目的として訪れる人は多いようです。3歳以下の幼児は入場無料となっているのですが、このイルカショーを見ればわかります。30分くらいあるので年齢的に集中力が持たないのですが、前半のイルカショーだけでも見る価値があります。3歳以上の子は大人も含めて何度見ても楽しいショーになっており、観客参加型になっているのも良い部分だと思います。

年代別に楽しめる工夫

城崎マリンワールドの素晴らしいところは、年代別にそれぞれに楽しめる工夫がされているところ。小さいうちは、ペンギンやアシカなどを見て楽しみ、ロックフィールドでヒトデやウニ、貝に触れ、少し大きくなるとアジ釣りが出来たりします。大人一人でも二人デートでも、もちろん楽しめる良さがあります。アジ釣りは連休などに行くとひどく並ぶ事になるので覚悟が必要です。

これで温泉街と外湯まで楽しめると、城崎はかなり良い場所だなぁと思った休日でした。


公開日:2017/09/24 | Posted in 観光と遊び | tasogaretombo 

関連記事