厄除け 八幡神社

厄神祭 八幡神社 菟原中

八幡神社

三和町菟原中、龍源寺となりにある。小高い丘の上にあり、坂を登って、さらに階段を登る必要がある。神社から村が一望でき、なかなか良い光景である。祭神は、誉田別名。配祠菅原道真・紀貫之。

厄神祭の風景

厄神祭は1月19日。福知山市内、綾部は2月に入ってからのところが多いが、市内や大きな神社は人が多いこともあって、菟原中の八幡神社は厄除けとして好んで詣られる。人によってはこちらの方がよく効くと言う方もいる。宮司は大原神社の林宮司。

八幡神社 福知山市三和町菟原中 八幡神社 福知山市三和町菟原中 八幡神社 福知山市三和町菟原中 八幡神社 福知山市三和町菟原中 八幡神社 福知山市三和町菟原中 八幡神社 福知山市三和町菟原中 八幡神社 福知山市三和町菟原中

厄神祭のおたのしみ

地域の人にとってこの厄神祭のお楽しみの一つが、大判焼き。通常の的屋で食べる大判焼きよりもなぜか美味しいと評判。たくさんまとめて買って帰る人も多い。お店は大判焼き、たこ焼きの2店くらい。昔はこども向けに駄菓子遊びのお店も出ていたが、今は出ない。

場所

住所 福知山市三和町菟原中堂ノ上104 (龍源寺となり)


公開日:2017/01/24 | Posted in 行事・文化・地方の事 | tasogaretombo 

関連記事