3Dプリンターで車のパーツビジネス

3Dプリンターでビジネス

3Dプリンタービジネス

車のパーツ出力を3Dプリンターで

3Dプリンターはどのようなものかと思いつつ、時間ばかりが過ぎてきました。最近ではどんどんプリンターの種類も増えていて、Amazonで検索してみると、2万円台から多種多様な機種があります。気がつくと、近くで3Dプリンターで出力したものを販売している人までいました。しかもそれで十分すぎるほどの収入があるとのこと。ホビー品や手作り品というものでは無く、自動車の外装系統の部品でした。廃盤になった品や、カスタムカー用の品に依頼が多いとのことで、ディーラーやカスタムカーが好きな人からの依頼で寝る暇も無いとのこと。まるでドラえもんの世界などで、電子レンジのような形の箱の中に、材料を入れてスイッチを入れると完成品がでてくる世界。ほーそれで儲かるなら自分もやってみようかなとも思いましたが、そこはやはり好きこそ力なり。力が出せることの方が良いなと思った次第です。


公開日:2018/04/20 | Posted in 絵日記, 趣味 | tasogaretombo 

関連記事