納涼大会 夏祭り

福知山市三和町下一両区夏祭り

natumaturi02
毎年、8月13日の夕方、お盆のはじまりに納涼大会が催されます。約1ヶ月前に一度役員が集まり、打ち合わせを行います。
内容の大半は決まっています。どこから竹を採ってきてやぐらを作るか、ビンゴゲームの景品手配、機械器具の調達などを打ち合わせます。そして大会当日およそ14時頃担当が集まって準備をはじめます。開始は18時30分くらい。暗くなると多くの人が集まってきます。当日までにかき氷、飲み物などの引換券が付いたチラシが配られているので、お盆の帰省で帰ってきた子供たちなども集まってきて、村一番の賑わいとなります。

19時くらいから太鼓(轟太鼓)の演奏がはじまり、ビンゴゲーム、打ち上げ花火と続きます。福知山の大きな花火大会が中止になってから、花火を見る機会が減ったためか、ささやかな花火でも夏を満喫できる貴重な時間となります。

natumaturi01

natumaturi05

natumaturi04

natumaturi06

natumaturi07

natumaturi03


公開日:2015/07/16 | 更新日:2015/07/17 | Posted in 行事・文化・地方の事 | tasogaretombo 

関連記事